高い技術力と迅速な対応で高品質なサービスを提供します。

弊社のサービスマンは、ノーリツの「サービスマン認定制度」により専門の教育を受け修理を任されたプロのサービスマンです。

安心して修理をおまかせください。

 

主なサービス内容

給湯器などの修理対応

サービスマンが訪問後、機器の故障原因の確認(診断)をします。

故障原因、修理内容、修理料金見積もりをお伝えし、ご了解をいただいた上で修理に着手します。

保守点検

セイフティー・ホームプラン
  • 専任のサービスマンが、お客さまの機器の点検整備を行います。
サービス内容
定期点検安全性、機能のチェック。年に1度、専任サービスマンがお伺いし、「点検診断シート」にて各部の点検を行います。
※製品により、作業内容は異なります
【点検内容例】
・分解・清掃(1年および3年契約/初回のみ)
・各部の漏れ     ・作動状況    ・設置状況      
・各部の詰まり変色等 ・性能測定    ・電装チェック、必要部品の交換
・給湯能力の測定   ・各部の掃除    ・消耗部品の交換
機器の不具合時契約期間中の故障修理は、出張料、修理作業料、点検診断料は無料。
○補修用部品は10%割引
○修理時の優先訪問
○不具合時の問い合わせ対応
機器診断「点検診断シート」のデータを機器の管理と各部の診断に役立てます。
【診断例】
・劣化部品の早期発見    ・故障の予防
・性能、能力のチェック   ・お客さまへの問診診断
・エラー履歴のチェック、修理
契約料金
1年契約/1台3年契約/1台
対象機種「分解・清掃」
+点検作業
初年度
「分解・清掃」
+点検作業
2年目
点検作業
3年目
点検作業
ガス・石油給湯機器/
給湯器付風呂釜/
風呂釜
16,500円16,500円5,500円5,500円
ガス・石油給湯器付
風呂釜暖房(本体のみ)
19,800円19,800円6,600円6,600円
ガス・石油暖房熱源機
(本体のみ)
16,500円16,500円5,500円5,500円
表記は消費税込の金額です。

※1.1年契約は、「分解・清掃」+「点検作業」となります。
※2.3年契約は、初年度「分解・清掃+点検作業」、2年・3年目についてはそれぞれ年1回の「点検作業」

      となります。
上記契約金額は2019年2月19日現在のものです。仕様・価格は予告なく変更することがあります。

【免責条件】
契約期間中において、対象機器の補修用部品の保有期間が過ぎ、交換部品が入手不可能になった場合は、修理ができない可能性があります。以降の契約更新もできない可能性があります。

  • 法定点検・安心点検を実施したお客さまへのプラン
法定点検・安心点検を実施したお客様が、セーフティホームプランに加入した場合
18,700円

セイフティーホームプランについて詳しくはこちらをご覧ください。

延長保証サービス

安心してお使いいただくための、わずかな保証料でご使用の商品を長期保証いたします。(5・7・10年)

安心プランSの対象商品は家庭用「温水機器」「暖房熱源」「一部厨房機器」です。(業務用は対象外です。)

年中無休24時間受付、迅速な修理対応サービス。

※機器を一般家庭以外に設置している場合は、安心プランSにはご加入できません。

※安心プランS保証の開始日は設置日(使用開始日)からとなります。

おすすめ3つのポイント
  • 安心で質の高いサービス

訪問する業者は皆、ノーリツが定めた修理技能士の資格を取得しているサービスマン。お客さまに安心で質の高いサービスをご提供させていただくため研修を受けています。点検はもちろん、点検後に修理が必要な際も、安心しておまかせいただけます。

  • 年中無休・24時間修理受付

年中無休・24時間修理受付なので、お困りの際にはいつでもご連絡いただけます。また、業界No.1のサービスネットワークで、平日の午前中の受付は当日訪問が可能です。

  • 10年プランは満了前に点検案内をし、ご希望者に無償で実施いたします。

あんしん点検の結果、修理が必要と判断された場合には、ご説明の上、修理させていただきます。点検は保証期間満了前(約3か月前)に実施いたします。

※特定保守製品は法定点検となります。

安心プランSについてはこちらをご覧ください。

あんしん点検

給湯機器(ふろがま)も使用している間にどうしても不具合が出始めます。

突然使えなくなる前に、ご使用の給湯機器(ふろがま)の状態を確認いただき、安全にご使用いただくために、あんしん点検(有料) をおすすめします。

あんしん点検の対象製品は ガスおよび石油給湯機器(ふろがま)すべての製品です。(特定保守製品以外の製品が対象)

あんしん点検についてはこちらをご覧ください。

長期使用製品安全点検制度について

長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、特に重大な危害を及ぼすおそれが高い「特定保守製品」9品目について、点検制度が設けられました。

点検制度該当製品「特定保守製品」とは
屋内式ガス瞬間湯沸器(都市ガス用/プロパンガス用)(注1)
屋内式ガスふろがま(都市ガス用/プロパンガス用)
石油給湯機
石油ふろがま
FF式石油温風暖房機
ビルトイン式電気食器洗機
浴室電気乾燥機

「消費生活用製品のうち、長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、一般消費者の生命または身体に対して特に重大な危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品であって、使用状況等からみてその適切な保守を促進することが適当なものとして政令で定めるものをいう。」(法第2条第4項)

(注1)平成23年7月1日以降に製造された温水暖房付製品も追加対象になりました。

長期使用製品安全点検制度についてはこちらをご覧ください。

クリーニングサービス

風呂釜・追いだき配管クリーニング

風呂釜および追いだき配管を専用洗浄剤を用いて内部から洗浄し、きれいにします。

プロの技術者が作業するので安心確実です。ぜひ一度ご相談ください。

クリーニングサービスについてはこちらをご覧ください。